乳酸菌革命の「生の口コミ」と「効果」を徹底検証

乳酸菌革命は「出ない」という悩みが「スルッ」と出て消えていく、リピート率85%の乳酸菌サプリメント

乳酸菌革命の購入を検討中の方へ

「乳酸菌革命で便秘を解消しよう」としている方にとって、購入者の「口コミ」や「評価」はとっても気になるところですよね。

実際に乳酸菌革命を試してみた方の「口コミ」や「評価」をまとめてみました。

乳酸菌革命の「生の口コミ」

 

いい話ばかりではありませんが、「生の口コミ」は乳酸菌革命の「購入」の判断材料になると思います。

乳酸菌革命に出会ってから途中下車で遅刻することがなくなりました!

子供のころからテストや発表など、何らかのストレスを感じると、2~3日くらいの便秘になりやすい体質でした。

大人になった今でも、仕事が忙しい時はよく便秘になります。ひどいときには4~5日続きます。

でも、便秘薬だと刺激も強いし習慣化するのもこわかったので、ほかの何かを探していました。

便秘に効果があると言われているモノはいろいろと試しました。

果物ならリンゴやバナナにブルーベリー。発酵食品ならヨーグルト、キムチ、納豆、味噌汁。食物繊維ならサツマイモもよく食べました。

でも便秘が改善した実感はなく、逆に食物繊維を多めに摂った時は、体質のせいかもしれませんが便秘気味になっていました。

ほかのサプリも飲んでみましたが、効果を感じたのは最初だけで長続きしませんでした。

便秘の時は通勤中にお腹が痛くならないか、いつも不安でした。

おなかが張って我慢できずに途中下車して事なきを得た際に、遅刻して迷惑をかけてしまった経験があるからです。

でも、乳酸菌革命に出会ってからは途中下車への不安がなくなリました。

乳酸菌革命は飲むと翌朝するっと出て、その後もほぼ毎朝スッキリ出るようになったからです。

もともとは薬だけじゃなくサプリにも頼りたくなかったのですが、乳酸菌革命は有効成分がたくさん入っていて効果も感じているので、これからも続けていきたいと思います。

(28歳 愛知県)

 体重は今のところ減っていませんが、便秘を解消するには効果がありました!

便秘が解消できて、あわよくば「ダイエットにもなればいいな」と思い乳酸菌革命を購入。2ヶ月ほど続けています。

乳酸菌革命を買う前の排便ペースは週に2,3回くらいで、せっかく出てもコロコロウンチで切れが悪かったんです。

出たあとも残便感があり、おなかのはりが続くのも嫌でした。

乳酸菌革命を購入したきっかけはテレビCMを見てからです。CMに出ている女性がまるで自分のように感じ、私も飲んでみようと思いました。

乳酸菌革命というネーミングも素敵だと感じました。これを飲んだら、停滞した腸の中にも革命が起こるかもしれないという期待感も購入の後押しになりました。

乳酸菌革命を飲み始めて3日目くらいに、バナナ状の形のいい便が出るようになりました。

2週間くらい経つと、ほぼ毎日お通じがくるようになりました。

体重は今のところ減っていませんが、便秘を解消するには効果がありました。乳酸菌革命は夕食後に1日2粒ずつ飲んでます。

せっかく便秘に効果があったので、ダイエット効果にも期待して、もう少し続けてみようと思います!

(44歳・神奈川県)

 乳酸菌革命は便通だけじゃなく、肌荒れの改善や予防にも効果的!

定期で乳酸菌革命を購入しています。

乳酸菌革命だけで便通が良くなったとは思いませんが、改善の後押しにはなったと思います。

でも、定期で購入している理由は便通が良くなったことだけじゃありません。

むしろ私には肌荒れ改善にとっても効果を発揮してくれました。

以前は肌荒れを隠すために、コンシーラーや効果が高いファンデーションを使っていましたが、時間もかかるしお肌にも逆効果。完全に負のスパイラルでした。

でも乳酸菌革命を飲み始めてから、肌荒れが改善され以前よりも肌荒れしにくくなりました。

おかげで今はお化粧するのが楽しくなったし、時間がかからなくなったのが何より嬉しいです。

乳酸菌革命は便通だけじゃなく、肌荒れの改善や予防にも効果的ですよ。

ただ見た目が地味なせいか、飲み忘れしやすいのがウイークポイント。飲み忘れた翌日はお肌のしっとり感が足りない感じがします。

今はおもに肌荒れ予防として飲んでいますが、飲んでいると荒れにくい実感はあります。

毎日1日2錠、夜寝る前に飲んでいますが、飲み続けていても、お腹が痛くなったりしないのも続けられる理由です。

(36歳 東京都)

 2人目の時は産前産後の便秘の心配をしなくて良さそうです!

もともと便秘がちな体質だったのですが、産前、産後と頑固な便秘にはずいぶん悩まされました。

産前は臨月くらいになると、産婦人科医から止められていたこともあり、いきめば出そうな時でも踏み切れずに出すタイミングを失って便秘になりました。

産後は便意を催したときにも赤ちゃんのペースで動くため、自分のタイミングでトイレに行けず、出すタイミングを失い、すっきりしない苦しい日々が続きました。

便秘解消に効果のあるものを探していたら、たまたま見ていた雑誌に乳酸菌革命が載っていたことがきっかけで購入してみました。

飲み始めた頃は何も効果を感じなかったのですが、3日目にたまっていた便がたくさん出たので安心しました。

しかも便秘薬のような急激な感じではなく、ゆっくりと便意を催すので少々タイミングを逃しても大丈夫なほどでした。

1袋飲み終える頃には、週に4,5回くらい出るようになったので、その後は定期コースで乳酸菌革命を購入するようになりました。

化学性の添加物がいっさい使われていないのも、続けていくうえでの安心感につながっています。

産前から乳酸菌革命のことを知っておけば、もっと楽な産前産後だったかもしれませんが、2人目の時は便秘の心配はしなくて良さそうです。

便秘にサプリメントって、半信半疑なところもありましたが、乳酸菌革命に関しては信じて続けて良さそうだと感じています。 

(31歳 福岡県)

 乳酸菌革命を続けていたら免疫力がアップしました!

加齢とともに便秘がひどくなって、どうすればいいのか悩んでいたところ、乳酸菌をたくさん摂ることが大切だということ知りました。

乳酸菌革命はコマーシャルでも見たことがある商品だったので、試してみるのに抵抗はありませんでした。

最初の1週間くらいは思うような効果がなくてがっかりしていましたが、2週間目くらいから毎日出るようになり、便の質(色・形・固さ)が良くなってきたのを実感できました。

そうやって乳酸菌革命を3ヶ月、半年と続けていたところ、自分の体調が良くなっていることに気づきました。

春は鼻がムズムズ、夏は体がだるい、冬は風邪をひきやすい。

とにかく年中体調を崩してばかりだったのですが、乳酸菌革命を続けてきたおかげで体調を崩しにくくなり、崩しても回復が早くなっています。

乳酸菌革命は毎日たくさんの乳酸菌を摂ることができるので、腸の免疫力が上がり、体調も良くなったんだと思います。

積極的に乳酸菌を摂ることが、これほどの効果をもたらしてくれるなんて、自分でもびっくりしています。

(51歳 栃木県) 

 下剤を卒業できて、便やおならのにおいも気にならなくなりました!

乳酸菌革命を購入する前の私は、下剤を服用する頻度が多くなってきたことに危機感を感じていました。

偶然見たテレビ番組で、腸内の悪玉菌を退治して善玉菌を増やすには、乳酸菌をたくさん摂取しなければいけないことを知りました。

乳酸菌を腸内にたくさん摂取できれば、下剤を飲まなくても「自然に出るようになるかも!」という期待もありました。

自分なりにいろいろ調べた結果、乳酸菌を効率よく摂取するにはサプリが良さそうだと思い、購入したのが乳酸菌革命でした。

実際に乳酸菌革命を飲んでから、5日目ぐらいには自然に排便できました。痛みがなく出るのは、下剤を飲んで出すときと全く違う感覚でした。

2週間くらいすると、毎日ちゃんと出るようにもなってきました。

前は便やおならのにおいが自分でも臭いと感じるほどだったのですが、今ではにおいもほとんど気になりません。きっと腸内環境が改善された影響だと思います。

カプセルタイプでとっても飲みやすいサプリメントなので、これからも続けていきたいと思います。 

(32歳 広島県) 

乳酸菌革命の「効果」のもとは3つの有効成分

生の口コミを見てもわかるように、乳酸菌革命は排便で痛みを感じることなく、自然にスルッと出して便秘を解消していきたい方におすすめの乳酸菌サプリメントです。

また便秘を解消するだけではなく、「肌荒れ」「免疫力アップ」といった波及効果も確認できました。

数ある乳酸菌サプリの中でも「乳酸菌革命」が効果的な理由は、「腸内環境を改善」し「痛みなく出る体質」に変われる3つの有効成分が凝縮されているからです。

1.「乳酸菌」が一度に16種類摂取できる

通常、乳酸菌はヨーグルトで1~2種類、乳酸菌サプリなら5~6種類入っていれば多いほうです。

でも乳酸菌革命には桁違いの「16種類の乳酸菌」が入っています。

乳酸菌の種類をたくさん摂ることができるのは、腸内環境を改善するうえで大きなメリットになります。

というのも、腸内フローラを形成している腸内細菌の状態は人それぞれ違っていて、効果のある乳酸菌も人それぞれ違うからです。

でも16種類の乳酸菌を一度に摂ることができれば、自分にもどれかが当たる気がしますよね。

2.「難消化デキストリン」で便をやわらかくする食物繊維を摂取

食物繊維には「便を作る役割」があるものと「便をやわらかくする役割」があるもの。2種類の食物繊維が存在します。

難消化デキストリンは「便をやわらかくする役割」の食物繊維です。

便に水分を与えてくれる成分なので、お尻にやさしい排便を手助けしてくれますよ。

3.「ガラクトオリゴ糖」は善玉菌の大好物

便秘を解消して、痛みなく自然に排便するには腸内環境を「善玉菌が優勢な状態」にする必要があります。

その善玉菌の代表格がビフィズス菌で、体内の健康バランスには欠かせない菌でもあります。

そういった善玉菌のエサになるのが「オリゴ糖」で、ビフィズス菌をはじめとする善玉菌はオリゴ糖を食べることで元気になって増殖していきます。

乳酸菌革命の購入が失敗にならないのはこんな人

もしあなたが次の条件に該当するなら、乳酸菌革命の購入が「失敗」になることはありません。

  • 月額2,730円(1日単価88円)は許容範囲である
  • 特保や機能性表示がなくても効果があればOKである
  • 知らないメーカーが作っていても気にしない
  • 大豆アレルギーを持っていない(←※ココ重要)

ただし、巷でどんなに「効果がある」と言われているモノでも、100%のモノって存在しませんよね。

大切なのは「あなたにとって効果的かどうか」ってコトだと思います。

とはいえ、乳酸菌革命のリピート率は85%。トータル60万袋売れている人気の乳酸菌サプリメントです。

テレビCMもやっていて、いろんな雑誌にも載ってるので「作ってるメーカーは知らないけど、乳酸菌革命は知ってる!」って方も多いのではないでしょうか。

失敗しない買い方は「定期コース」

もし乳酸菌革命を購入するなら、いちばん安く始められる「お得な定期コース」で購入しましょう。

その理由は「お得な定期コース」で購入するのが、最も失敗が少ない乳酸菌革命の賢い始め方だからです。

とはいえ、いきなり定期コースで買うのに「抵抗がある」方もいると思います。

でも乳酸菌革命の定期コースってすぐにやめられます。定期コースであっても「最低3ヶ月続けなきゃいけない」とか「2袋買わなきゃいけない」みたいな縛りがいっさいありません

だからもし「効果ないな・・・」「自分には合わないな・・・」と感じたら、すぐにやめられるから無駄な出費をしなくて済みますよ。

むしろ無駄な出費をしないためにも、定期コースで始めたほうがリスクが少ないです。

乳酸菌革命の定期コースには、いつやめてもいい気楽さがある点もおすすめポイントです。

大豆アレルギーを持っている方の購入はNG

大豆アレルギーを持っている人は、乳酸菌革命の購入をやめてください。(以下の写真参照)

あなたに大豆アレルギーがなく、「金額的にも許容範囲!」って感じているなら、乳酸菌革命は「自然とスルッ!」と出る体質に変わることができる、とってもおすすめのサプリメントです。

乳酸菌革命の「効果を感じている人」のまとめ

  • 乳製品や食物繊維で便秘を解消できなかった人
  • 便秘で肌荒れに悩んでいた人
  • 産前・産後の便秘の人
  • ほかのサプリで効果がなかった人
  • 排便を便秘薬に頼っている人
  • 便やおならのにおいに悩んでいる人
  • 体調を崩しやすい人

こういった方たちが乳酸菌革命を続けて、望んだ効果を得られています。その結果が85%のリピート率です。

便秘や便秘に伴う悩みってタイプはさまざまですが、元をたどると意外とみんな似たところがあったりするものですよね。

でも、乳酸菌革命を始めてみることで85%の実感者の仲間入りが出来るかもしれません。 

乳酸菌革命の安全性をチェック

購入前にサプリメントの品質を確かめるには、地味ですが原材料のチェックをしっかりするのがいちばんです。

ご存じの方もいるかもしれませんが、日本の食品表示では原材料の多い順に記載するというルールがあります。

「便秘に効果がある」と言われているサプリメントでも、1番目の原材料が添加物というものもあります。

乳酸菌革命の原材料をチェック

乳酸菌革命の原材料の中には、大豆が含まれているため大豆アレルギーを持ってる人は購入しない方がいいとお伝えしましたよね。

では、ほかに心配な成分は含まれていないのかを確認してみましょう。こちらが乳酸菌革命の原材料です。

乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリゴ糖、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、有胞子性乳酸菌、乾燥生菌末(ビフィズス菌、ガセリ菌)、乳酸菌末(EC-12)、ラブレ菌、HPMC

乳酸菌革命の原材料は有効成分がしっかりと入っていますよね。

ぱっと見、「~末」という成分が多いですよね。末というのは粉末。粉状に加工したものが「末」になります。

乳酸菌生産物質粉末なら、乳酸菌の生産物質を粉状したものだということです。

気になるのは、「コーンスターチ」と「HPMC」の2つの添加物。どちらもカプセルに使われている成分です。

コーンスターチ

コーンスターチは、私たちにとって避けることの出来ないモノだと認識した方がいい成分です。

例えば、スーパーやコンビニに売っている「トウモロコシ」が原料の加工食品には、コーンスターチが使われています。大手の外食チェーン店でも普通に使われています。

そういった事実と照らし合わせると、「そこまで神経質になる必要もないのでは?」というのが当サイトのスタンスです。

HPMC

HPMCとは、植物由来の食品添加物です。

用途としてはケーキやパイのボリューム感を出すためや保水性アップのため、ホイップやムースなどのきめ細かい泡作りなどにも使用されています。

日本では2003年6月より「保健機能食品」のカプセル剤や錠剤で使用されてきた、安心・安全な食品添加物です。

実際に販売元に「カプセルの安全性」を聞いてみた!

乳酸菌革命のカプセルの安全性について、販売元である「株式会社 健康いきいき倶楽部」さんに「ぶっちゃけ、どうなの?」ってことをメールで聞いてみました。

回答は質問した翌日にいただきました。以下、その回答になります。

このたびはお問い合わせいただき誠にありがとうございます。健康いきいき倶楽部 ●●と申します。

お問い合わせの件ですが、乳酸菌革命のカプセルは、胃酸などに負けず、腸まで届き、腸で溶けていくカプセルとなります。

私個人では飲んで20分ぐらいで反応があります。また他のお客様からも飲んですぐ効果があったとのお声も頂いております。

個人差があるとは思いますが、1時間前後でカプセルは溶けていくものだと認識しております。

乳酸菌革命のカプセルは、植物性で安全性も高く、医薬品、健康食品でも実績の多いものを使用しており、腸まで乳酸菌をしっかり届けるために使用しているものです。

(後略)

健康いきいき倶楽部 ●●さん、こちらの不躾な質問にも真摯に対応してくれてありがとうございました。

メーカー側の安全性への自信があるのなら、あとは私たちが乳酸菌革命を飲んで、便秘解消するだけです。

Copyright© 乳酸菌革命の「生の口コミ」と「効果」を徹底検証 , 2017 AllRights Reserved.