便秘の改善に「乳酸菌革命」を飲むべき3つの理由

乳酸菌革命は「出ない」という悩みが「スルッ」と出て消えていく、リピート率85%の乳酸菌サプリメントです

妊娠中の便秘に乳酸菌革命を飲むといい理由

投稿日:

お腹の中で赤ちゃんが育っていく間、お母さんの体には様々な変化が起こりますよね。

 

今まで便秘に縁がなかった方でも、妊娠中に便秘になることもあります。普段から便秘がちな方は、妊娠期間中にひどくならないよう、早めに対策を立てて準備を整えましょう。

 

参考文献⇒妊産婦の便秘と対処法に関する実態より

 

それでは、なぜ妊娠すると便秘になるのか、どのように妊娠中の便秘を解消すれば良いのか、一緒に学んでいきましょう。

 

妊娠中に便秘になりやすい理由は?

主な原因は以下の4つです(画像)。

1.ホルモンバランスの変化

妊娠中はクロネ「黄体ホルモン」といわれる女性ホルモンの分泌量が増えます。

 

黄体ホルモンは子宮の収縮活動を緩める働きがあるのですが、その際に腸の働きまで緩めてしまうのです。

 

その結果、「ぜん動運動」といわれる腸の収縮活動が低下してしまい、便秘を招いてしまうのです。

 

2.大きくなった子宮に圧迫される

妊娠後期に差し掛かると、徐々に子宮が大きくなっていきます。子宮に圧迫されると腸が背中側にずれてしまい、消化機能が弱まってしまうことも便秘の原因となります。

 

また大きくなった子宮の影響で大腸が圧迫され、働きが鈍くなってしまう「直腸性便秘」を引き起こしてしまいます。

 

直腸性便秘は腹筋を鍛えることで「回避・緩和」することができます。体調や胎児へのリスクも考慮して、16週目以降の妊娠中期くらいになってから始めてみるといいですよ。

 

排便するための筋力が鍛えられるだけでなく、出産でいきむときのチカラもアップします。

 

3.つわりの影響

体質によって異なりますが、妊娠初期につわりの症状が出る妊婦さんもいます。

 

つわりになると食欲がなくなり、せっかく食べても戻してしまうことがあるのです。そのため食が細くなり、十分な便が作られないことで便の回数が減ってしまいます。

 

4.精神状態の変化

妊娠中は体に様々な変化が現れます。そしてその変化は目に見えるところだけでなく、精神状態に影響を及ぼすことも。

 

女性ホルモンの分泌量が変化すると、精神状態が不安定になってしまうことがあるのです。ストレスや緊張で胃腸の働きが弱まり、便秘を引き起こしやすくなってしまいます。

 

妊娠中の便秘はどうやって解消すればいいの?

妊娠中の便秘を改善するためには、食事やストレッチ、運動といった、様々な生活習慣を見直す必要があります。

1.食事

食生活の改善は非常に重要です。

 

つわりの際は無理に食事内容を変える必要はありませんが、白米を玄米にしたり、食パンをライ麦パンにするなど、できるだけ精製されていない食品を選ぶようにしましょう。

 

これらの食品は栄養価が高く、ミネラルや食物繊維が豊富なため便通改善に効果があります。

 

また食が細い時にはヨーグルトやドライフルーツなど、乳酸菌や食物繊維の豊富な食材を選ぶようにしましょう。

 

2.体を冷やさない

体の冷えは腸の働きを低下させるだけでなく、代謝を下げてしまうため体にもよくありません。

 

冷たいドリンクを控えたり、お湯にゆっくり浸かるなどして体を温めることを意識しましょう。

 

3.ヨガやストレッチを取り入れる

妊娠中は体が重く、何かと動くのが億劫になりがち。しかし安定期になったら、ある程度体を動かすことも大切です。

 

最近では妊婦さん向けのストレッチやヨガ教室も開かれていますので、興味のある方は参加してみましょう。

 

教室に行けない方でも、自宅でストレッチやヨガを行うなどして体を動かすことをオススメします。

 

乳酸菌を積極的に摂取しよう!

妊娠中はできるだけ下剤は飲みたくないですよね。

 

食事や運動などでカラダをケアしていくコトは「腸の動きを促す」ことにつながります。ぜひ実践していきましょう。

 

さらに腸の動きを促す手段のひとつとして「乳酸菌の摂取」があります。乳酸菌はたくさん摂るほど、腸の動きを活発に促すことができますよ。

 

というのも、乳酸菌には「腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を退治する働き」があるからです。

 

つまり腸の動きが活発になるというのは、善玉菌が増えて行くことを意味します。善玉菌を増やしていくのに、乳酸菌の摂取は欠かせません。

 

乳酸菌をたくさん摂るにはサプリが効率いい

たくさんの乳酸菌を摂るには「乳酸菌サプリ」に頼るのが最も効率的です。

 

なぜなら、サプリで乳酸菌を摂ったほうが、一度にたくさんの数の乳酸菌を摂取できるからです。

 

ほかの何よりも「たくさん」摂れるのかというと、ヨーグルトなどの発酵食品で摂取できる「乳酸菌の数」よりもたくさんということです。

 

さらに、整腸作用をより高めようとするなら、乳酸菌は「数」だけではなく「種類」もたくさん摂る必要があります。

 

なぜなら、腸内で効果的に作用する菌は人によって違うからです。そのため「たくさんの種類の乳酸菌」を摂ったほうが整腸作用が高まります。

 

数ある乳酸菌サプリの中でもおすすめなのが、1粒で「16種類の乳酸菌」を摂ることができる「乳酸菌革命」。

 

なぜオススメなのかというと「豊富な種類の乳酸菌」をたくさん摂取できるので、続けていると「痛みもなく、自然にスルッと出る!」体質に変わっていくことができるからです。

 

余計な添加物の心配もなく、妊娠中に飲んでも副作用もないので安心して続けていくことができますよ。

 

 

 

-乳酸菌革命がおすすめな人

Copyright© 便秘の改善に「乳酸菌革命」を飲むべき3つの理由 , 2018 AllRights Reserved.