リネット保管クリーニングの全貌!口コミや保管環境を徹底調査

ネットの宅配クリーニング一覧

リネット保管クリーニングの全貌!口コミや保管環境を徹底調査

投稿日:

スーツやコートなど、春先から着なくなる洋服はクリーニングするついでに預かってもらいましょう。リネットの保管クリーニングは宅配業者さんに渡すだけなので、忙しい単身ビジネスマンにもおすすめです。

リネットの保管クリーニングの最大の魅力が「良質な保管環境」。国内大手アパレルも利用する保管庫なので、自宅のクローゼットみたいにカビや虫食いの心配もいりません。

クリーニングにさえ出せば衣替えがすぐに終わり、「最大8ヶ月無料」で保管してもらえると洋服のメンテナンスにもつながります。

大切なアウターを長くキレイに愛用するなら、家のクローゼットより環境のいいリネットの保管クリーニングがおすすめです。

単身ビジネスマンには魅力的!リネットの保管クリーニング3つの特徴

単身ビジネスマンには魅力的!リネットの保管クリーニング3つの特徴

1.保管すれば無条件で高品質なクリーニングになる

リネットには保管のない通常クリーニングも存在します。通常クリーニングでは、全ての洋服の質感が甦る「高品質なクリーニング」が人気です。

ただ通常クリーニングで「高品質」を求めるには月額380円の有料会員になるのが条件。高品質なクリーニングはいわば有料会員の特典なのです。

しかし、リネットの保管では有料会員じゃなくても、無条件で全ての洋服の質感が甦る高品質なクリーニングになります。

高品質を具体的に言うと...

  • ドライクリーニングでは「リファイン加工」がプラスされます
  • 水洗いクリーニングでは「やわらか加工」がプラスされます

リファイン加工とは洋服に「光沢」「トリートメント効果」「ボリューム」を。やわらか加工とは洋服に「滑らかさ」や「コシ」をもたらします。

リネットの保管クリーニングは見た目が鮮やかで肌触りよく仕上がるので、くたびれたスーツやコートを甦らせたい単身ビジネスマンにはうってつけです。

2.クリーニングした洋服に応じて丁寧に保管される

保管クリーニングと一口に言っても、どんな状態で保管されるかは店によっても違います。例えば、あるところでは全ての洋服をハンガーにつるして保管するのが当たり前だっりします。

しかし全ての洋服をハンガーでつるして保管すると、ニットやセーターだと伸びてしまう可能性がありますよね。でもリネットの保管クリーニングでは、ニットやセーターはたたんだ状態で保管されるため生地が伸びる心配がありません。

たたみやつるしを分けて保管することで管理が大変なそうですが、洋服が丁寧に扱われていることがわかるので安心して預けることが出来ます。

3.国内有名アパレルも利用する抜群の保管環境

保管される環境が心配で洋服を預けられない方も、リネットなら安心して保管クリーニングに出せます。そう言っても過言ではないくらい、リネットの保管環境は抜群です。

その裏付けが国内のアパレルブランドが信頼して利用している環境であること。気温20℃、湿度60%以下を基準とした空調下なのでカビや虫食いを心配する必要もなく、遮光により紫外線の影響を受けることもありません。

自宅のクローゼットよりむしろ安心な環境だということがわかれば、あとは長持ちさせたい洋服を預けるだけです。

良くも悪くも掲載!リネット保管のネット上の口コミ

良くも悪くも掲載!リネット保管のネット上の口コミ

悪い口コミ

洋服がない状態はすぐ慣れますw

確かに預ける前の不安はあるし、預けた後のすっきりしたクローゼットに寂しさを感じることもあります。でもきっとすぐに慣れます。  洋服がリフレッシュできる環境に放牧に出す!そんな心持ちで預けてみてはいかがでしょうか。実際にキレイにリフレッシュされた洋服が戻ってきたら、買ったときとは違う新たな喜びを感じました。

 

取り外しできれば保管OK

リアルファー・毛皮・皮革製品は保管できないのが残念ですよね。ただリアルファーなら取り外しした状態で出せば、保管することができますよ。

 

あはははwww

ボタン付けやほつれ直しはリネットではなくリナ○スさんですね。

 

ニット系もぜひ!

確かにある程度の点数がまとまらないとお得感はありませんよね。ニット系も試しに保管クリーニングに出してみたらどうですか?スベスベでツヤツヤになって、肌触りがとっても気持ちいいですよ。

良い口コミ

忙しい単身者ビジネスマンこそ

単身赴任の男の一人暮らしにも重宝してます。手渡すだけで「衣替え・クリーニング・メンテナンス」までできるリネットの保管クリーニングは、忙しい単身ビジネスマンこそ利用したい便利なサービスです。

 

品質やサービスは進化している

品質重視なら確かにリネットでOKだと思ってます。ネットで口コミとか検索すると真偽は別として結構ひどいことも書かれてますが、昔のことばかりだし実際に自分が利用して対応のひどさとかを感じたこともありません。品質やサービスはどんどん進化しているので、古い口コミで利用をためらっているのは明らかに機会損失してるな~と感じます。

 

再仕上げ対応がいいと使いやすい

やったことないですが再仕上げの対応が素晴らしいのは嬉しいですよね。リネットに保管しようか迷っている方にも嬉しい情報ですね。ありがとうございます。

口コミまとめ

初めて保管クリーニングに出す方なら、クローゼットから洋服が消えることを想像するだけも不安になることもあると思います。でもリネットの保管環境は国内大手のアパレルも利用する専用倉庫。

自宅のクローゼットとは違い、空調が一定で遮光もされているのでカビや虫食い、紫外線で洋服の劣化が早まることもありません。しかもリネットは保管クリーニングの中でも最大手の上場企業です。

クリーニング品質や顧客対応も年々向上しているので、大切な洋服を安心して預けられますよ。もちろん100%の保証はできませんが、リネットの保管クリーニングはあなたの求めているサービスに最も近いと思います。

どこが違う?リネット保管の標準コースとluxeコース

どこが違う?リネット保管の標準コースとluxeコース

 

結論から言うと高かったブランド物や長く愛用したいものはluxeコースでの保管がおすすめです。標準コースのサービスにさらなる付加価値が加わります。

標準コース

  • シミ抜き
  • 汗抜き
  • プレミアム仕上げ

luxeコースで加わる付加価値

  • 全品手仕上げ
  • アウターに撥水加工、防汚加工
  • 花粉ガード加工
  • 静電気防止加工
  • 不織布包装
  • プレミアムハンガー(+1,000円)
  • 届け日変更オプション
  • 防虫剤付
  • 安心保証プログラムの補償アップ

安心保証プログラムとは万が一クリーニング事故が起きたときの補償を適用する制度です。

標準コースとluxeコース、補償の違いをわかりやすくまとめ

標準コース
  • 届いた日から7日以内なら無料で再仕上げ
  • 1点5万円まで、1注文当たり最大10万円まで賠償
luxeコース
  • 届いた日から30日以内なら無料で再仕上げ
  • 再仕上げ不満なら対象品に限り全額返金
  • 再取得価格100%補償
  • 1点10万円まで、1注文当たり最大20万円まで賠償

リネットの保管クリーニングは標準コースであっても高い品質の仕上がりになります。ただ高級ブランドなどのクリーニングでトラブルの心配がある方は、補償の手厚いluxeコースにしておくと安心感は大きくなります。

標準コースとluxeコースの違いが明確になれば、安心して保管クリーニングに出せますね。

完全網羅!リネット保管のクリーニングメニューの詳細

完全網羅!リネット保管のクリーニングメニューの詳細

洋服の数え方

ジャケット、パンツそれぞれを1点と数えます。スキーウェアなども同様です。またコートの取り外せるベルト、インナー、ライナー、フード類は、コート本体と合わせて1点扱いです。

クリーニングできないもの

  • 皮革・合皮・毛皮製品
  • フードなどに付属のリアルファー
  • 穴や傷があるもの
  • 汚れ・臭いがひどいもの
  • スパンコール・ビズなど装飾品付のもの
  • 着物・浴衣
  • 乾いてないもの
  • 洗濯表示タグがないもの
  • 洗濯表示が全てバツのもの
  • 動物の毛がひどく付着したもの
  • カーテン・ペット
  • 布団・寝具、カバン・靴
  • ゴム引き製品(マッキントッシュなど)
  • 水洗い不可の帽子・キャップ
  • リネットがクリーニング不可と判断したもの

リネット保管クリーニングのサービス詳細

価格(1点単価) 標準コース

  • 7点 8,800円(1,257円)
  • 12点 14,800円(1,233円)
  • 18点 21,800円(1,211円)

luxeコース

  • 7点 12,800円(1,829円)
  • 12点 21,800円(1,817円)
  • 18点 32,800円(1,822円)
1点超過につき
  • 標準コース 1,400円
  • luxeコース 2,400円
サービスエリア 全国
送料 無料
保管期間 最大8ヶ月
保管環境
  • 温度20℃以下・湿度60%以下が基準値
  • 国内有名アパレル使用の倉庫
集荷バッグのサイズ
  • 7点 タテ40㎝×ヨコ50㎝×奥行43㎝ 3辺合計133㎝
  • 12点・18点 タテ52㎝×ヨコ52㎝×奥行52㎝ 3辺合計156㎝
再仕上げ依頼
  • 標準コース 届いてから7日以内
  • luxeコース 届いてから30日以内
キャンセル
  • 集荷キット発送前 0円で可
  • 集荷キット発送後 1,200円+利用コース料金の20%の料金で可
  • 商品到着後 キャンセル不可
宅配業者 ヤマト運輸
決済方法
  • クレジットカード
  • 代金引換(手数料324円)
使えるクレジットカード
  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX
  • DINERS
  • SAISON
  • UC

リネット保管のよくある質問をQ&Aでまとめ

リネット保管のよくある質問をQ&Aでまとめ

リネットの保管クリーニングについてよく知っておくためにも、よくある質問とその答え形式でQ&Aを作ってみました。まだまだ疑問があるという方は、こちらもじっくりご覧ください。

戻ってきた洋服が破損していた場合の対応は?

まずリネットのお客様相談室に電話してください。リネットの利用規約、事故賠償基準に則り対応してもらえます。

【リネットお客様相談室】

電話:0120-199-929(受付時間10:00~13:00, 14:00~17:00)

※携帯電話の場合:03-6632-9516

メール:customer@lenet.jp

※クリーニングタグはくれぐれも外さないでください。

保管しないものと一緒に送ることはできる?

できません。保管ありと保管なしのクリーニングの受付は別々になります。

>>保管なしの通常クリーニングはこちら

布団と一緒に送ることはできる?

出せません。布団クリーニングも受付は別となります。

クリーニング料金が確定するのはいつ?

検品後に確定します。その後料金明細がメールにて送られてきます。支払いがクレジットカード場合、同時に決済が行われます。

一部の衣類だけ別に返却してもらうことはできる?

できません。礼服など急に必要になる衣類を出す場合はご注意ください。

注文後にコース変更はできる?

できません。間違いのないようによく確認したうえで注文してください。

配達場所をコンビニやヤマトの営業所にできる?

できません。指定住所での受取になります。

検品時にクリーニングできないものがあった時の対応は?

まず返却扱いになります。次に返却1点につき980円かかります。ただコース料金が減額されるため、ほぼ相殺の形になります。細かい部分は公式サイトの記載を引用いたします。ご確認ください。

【お預かりした衣類の一部が返却となる場合】

一部返却の場合、返却送料として980円(税抜)を頂戴いたします。

※[luxe]をご注文の場合は、返却送料は発生いたしません。

返却により、お預かりする衣類の点数が減る場合にはプレミアムクロークは返却品1点あたり1,000円(税抜)

プレミアムクローク[luxe]は1点あたり1,800円(税抜)をパック料金より減額いたします。

リネット保管クリーニングの運営者情報

運営会社 株式会社 ホワイトプラス
本社所在地 〒141-0031 東京都品川区西五反田7丁目20−9 KDX西五反田ビル8F
代表者 代表取締役 井下 孝之
サービス提供地域 日本国内全域
電話番号 03-6632-9516
メールアドレス info@lenet.jp
設立 2009年7月

-ネットの宅配クリーニング一覧

Copyright© 単身赴任ビジネスマンにおすすめ!宅配クリーニング10社を徹底比較 , 2019 All Rights Reserved.