リネットのクリーニング徹底レビュー

宅配クリーニング一覧

リネットの全貌!評判悪いクリーニングは本当か?品質を徹底レビュー

スーツやワイシャツを出すのに最適な宅配クリーニングのリネット。

いざ口コミを調べたら悪い評判がたくさんあって、クリーニングに出すのをためらったままの方も多いのではないでしょうか。

でも実際にリネットを利用してみると、「品質」「料金」「納期」の全てに満足感がありました。悪い評判にとらわれず、クリーニングに出して良かったというのが率直な感想です。

リネットは普通のクリーニング店とは違い、24時間いつでも集荷の予約ができ、都合のいい時間に受け取れます。しかも今なら初回30%オフで利用できるのでとってもお得。

雨の日や寒い日にクリーニング屋さんの前で並びたくないなら、リネットの宅配クリーニングはぴったりです。

※今なら初回30%OFF

 

リネットのクリーニングで「良かった点」と「悪かった点」

リネットのクリーニングの良かった点と悪かった点

リネットの悪かった点

  • 洋服のカテゴリー判断が難しい
  • 出す前に正確な料金がわからない

1.洋服のカテゴリーが難しい

「シャツ」と「ワイシャツ」、「スーツ」と「礼服」など、リネットのクリーニング料金はカテゴリーごとに違います。

カテゴリーがわかればクリーニング料金は明快ですが、男性には判断が難しいです。

逆にスーツやワイシャツ中心のビジネスマンならカテゴリー判断の難しさも全く問題ありません。

2.出す前に正確な料金がわからない

洋服カテゴリーの判断が難しいと、料金シミュレーションが忙しくなります。

思い当たる幾通りかのシミュレーションをしても、正解がわからないともどかしさを感じることもあるかもしれません。

ただリネットの場合、シミュレーターである程度の料金はわかります。

もしシミュレーションの料金と違っても誤差は数百円程度。その誤差が気にならなければ、リネット利用の障壁にはなりません。

料金が気になる方はぜひシミュレーターを試してみてください!

リネットの良かった点

  • サイトが見やすく、申込みがラク
  • 節目の連絡がしっかりある
  • プレミアム会員で箱の準備が不要

1.サイトが見やすく、申込みがラク

リネットの公式ページは両サイドに余計な情報を載せていないシンプルな構成。

必要な情報だけがダイレクトに入ってきて、要点もまとまっているので読み進めやすいのが特徴です。

申込み画面もシンプル。郵便番号を入力すればある程度の住所が入力され、預け日や届け日のナビゲーションもスムーズです。

おおよそ5分~10分で申込みが完了します。

2.節目の連絡がしっかりある

リネットクリーニング検品完了メール

当たり前のことですが、料金が確定した際やクリーニングが終わったときには連絡が欲しいもの。

リネットでは「検品後に料金が確定したとき」「クリーニングが終わって発送されたとき」には必ず連絡があります。

天候や交通事情など、クリーニング工程以外のことで届け日が変更になる場合もちゃんと連絡があるので安心してクリーニングを任せられます。

3.プレミアム会員で箱の準備が不要

リネットのプレミアム会員なら梱包用の箱の準備不要

リネットは月額390円のプレミアム会員になれば、梱包用の箱をクロネコヤマトさんが持ってきてくれます。

クリーニングのために早起きしたり、悪天候で並んだ日々のことを考えると大きな進歩。

ココがおすすめ

クリーニングに縛られていた時間から自分を解放できるのが、リネットを利用する大きなメリットです。

※今なら初回30%OFF

 

リネットのネット上の口コミ

ネット上には「リネットの悪い評判」もたくさんあります。

例えば「破損した」「シミが取れてない」など。でもそんな情報ほど「裏付けになる画像」を掲載していません。

この記事ではツイッターから、リネットの口コミで確かなものだと判断できたもののみを厳選しました。

「ブラウスに直接安全ピンを刺された」などといった悪い口コミがある一方、「白いセーターの色が戻った」などの良い口コミもあります。

口コミを見てリネットの利用を判断される方は、ぜひ参考にしてください。

リネットの悪い口コミ

リネットのプレミアム会員は初月でも解約OKです。クリーニングしない時期は解約して、またお願いするときに会員になることもできますよ。

 

確かに理解に苦しむ対応。これは残念ですね。。

 

ネットでは確かに悪い口コミも多いですね。ただ昔のものや信用に足らない口コミも数多くあります。一度試してみてはいかがでしょうか。今回リネットを初めて利用しましたが、悪い評判なんて全く気にならないほど満足のいく仕上がりでしたよ。

 

リネットの良い口コミ

リネットは初回なら送料無料、2回目以降は3,000円以上の利用で送料が無料です。年2利用ならプレミアム会員になって、翌月解約すればお得です(小声)

 

Scatch!の1時間刻みの対応はありがたいですよね。今までの宅配は3時間しばりだったので、1時間を経験するともう戻れませんよね。

 

アイロンがけもクリーニングも自分でやればタダですが、それだと時間に追われるだけ。自分が消耗しないためにも買える時間は買った方がいいですよね。単身ビジネスマンの方にもぜひ利用してほしいです。

リネットの口コミまとめ

悪い口コミにあった会費の値上げは、ユーザー側からすると確かに痛いですが昔の話。

リネットのサービス開始時の「安かろう悪かろう」の品質と比べると、今のほうが品質が向上しています。

とはいえ、クリーニングは宅配じゃなくても最もクレームの多い業界です。

ココがポイント

実はクレームの原因をつくっているのは、クリーニングに出す前に洋服の状態を確認しないユーザーでもあります。

クリーニングに出す前は洋服の状態を把握しておきましょう。写真を撮って現状を残しておくと二次トラブル防止にもつながります。

また再仕上げや返金保証を受ける際にクリーニングタグは必須になるので、仕上がりに納得してから外すようにしてください。

当サイトがリサーチしたネット上にある信頼性の高い口コミは以上です。口コミで納得できれば、申し込みは5分で済みます。

 

リネットでクリーニングした衣類のビフォーアフター画像

リネットのクリーニングをガチ利用~無料シミ抜きの実力をご覧あれ!

リネットの魅力のひとつが無料のシミ抜き。

無料の品質がどの程度なのか心配していましたが、気にならないレベルにまでキレイにしてもらえました。

ただパーフェクトなシミ抜きではありません。画像ではわからない程度にうっすらとシミが残っている部分もあります。

でもこのスラックスを履くのに全く支障を感じませんでした。仕事がら膝をつくことも多くよく汚れるからです。

今まで利用していたクリーニング店では有料だったので、リネットでは無料で満足のいくシミ抜きをしてもらえました。

リネットを利用すれば、雨の日や寒い日の外出を控えられるし、クリーニングのために早起きしたり早く帰る必要もなくなります。

今後数年にわたってクリーニングの負担のない生活パターンで過ごせるなら、リネットを利用しないほうがデメリットになるかもしれません。

※今なら初回30%OFF

 

リネットのクリーニング料金

リネットのクリーニング料金

月額390円のプレミアム会員になると...

  1. 初回全品30%オフ
  2. 初回は何点出しても送料無料
  3. 初月プレミアム会費無料
リネットはプレミアム会員で利用したほうがお得です。

その理由

クリーニングが気に入らない場合や頻繁に利用しない方は、初月でも解約できるから!

リネットの料金明細はこんな感じ

リネットの料金明細はこんな感じ

30%オフなのでクリーニング代が4,830円⇒3,381円に!

リネットのクリーニングを確かめたい初めての方にとって、「初回利用30%オフ」はハードルが低くて助かりますよね。

今回は当方もお試しクリーニングということで、本命のスーツやたくさんのワイシャツを出すのを控えて失敗しても良さそうなもを選びました。

クリーニング料金が確定するのは検品後

今回8点依頼したリネットのクリーニング代は、見積もりではなく確定した料金が検品後にメールが送られてきます

店舗型のクリーニングは出す時に検品と決済が同時に行われます。しかし、リネットは検品のタイミングがずれるため注文の段階では決済が行われません。

料金明細メールが受け取った段階で、クリーニング代が確定してクレジット決済、もしくはクロネコ代金引換といった流れになります。

料金シミュレーターである程度の料金を把握しよう!

リネットの料金シミュレーターである程度の料金を把握しよう!

リネットのような1点課金の宅配クリーニングの場合、洋服のカテゴリーに応じて料金が変わります。

しかし、料金シミュレーターで「おおまかな料金」はわかるので、不安になるほどではありません。ぜひ出す前に試算してください。

※今なら初回30%OFF

 

リネットはほかの宅配クリーニングと何が違うのかを調査

リネットと同じ料金体系のリアクアとネクシー。

ワイシャツ・スーツ・ネクタイで料金やサービス内容の違いを調べてみました。

リネットリアクアネクシー
通常価格Yシャツ 290円~

スーツ(上)950円

スーツ(下)660円

ネクタイ 550円

Yシャツ 290円~

スーツ(上)1,000円

スーツ(下)600円

ネクタイ 620円

Yシャツ 250円~

スーツ(上)960円

スーツ(下)660円

ネクタイ 420円

送料初回0円3,800円以上の利用で無料3,500円以上の利用で無料
無料サービスシミ抜き

毛玉取り

なしシミ抜き

ボタン修理

ほつれ直し

納期最短2日

23区なら翌日

最短4日3日~5日

クリーニング代だけを見ればネクシーが最も安く利用できます。ただ送料や納期などトータルでみるとリネットの利便性が高いことがわかります。

またリネットは月額390円のプレミアム会員になれば初回クリーニングが半額になります。さらにリネットの初回利用は何点出しても送料が無料。

もちろん100%すぐれているわけではありませんが、ハードルが低く試しやすいいリネットが初めての宅配クリーニングにはピッタリだと思います。

 

 

リネットはプレミアム会員じゃないとむしろ損

リネットは無料の「通常会員」でも利用可能です。ただ月額390円の「プレミアム会員」になったほうが断然コスパの高いクリーニングになります。

1.初めての利用でクリーニング代が30%オフ

リネットのプレミアム会員なら初回利用でクリーニング代が30%割引になります。しかも初月の会費は無料です。

クリーニングの品質を確かめるのに、料金のハードルが下がるのはありがたいです。

2.クリーニングの品質が高まる

プレミアム会員は「リファイン加工」のクリーニングがおこなわれます。

リファイン加工とは、生地の肌触り・風合い・発色を復活させて静電気を防ぐクリーニング手法す。

ワイシャツの場合、気になる臭いや汚れによる菌の付着などの対策が行われます。

カシミヤや高級ウールなど、動物性繊維からできている衣類にもリファイン加工は最適です。

ほかにも

  • 光沢付与
  • 滑らかさ付与
  • ボリュームアップ
  • 帯電防止効果
  • 毛玉防止効果
  • ファスナー滑り改善
などなど、付加価値の高いクリーニングで洋服がより一層きれいになるので、清潔感を出すのにも一役買ってくれます。

3.クリーニング事故の補償が手厚い

紛失や破損などの事故の際はしっかりと弁償してもらいたいもの。リネットのプレミアム会員なら、万が一のクリーニング事故でも再取得価格を100%補償

賠償限度額は、1点あたり最大10万円、1注文あたり最大20万円までの補償を受けることができます。

この補償額は通常会員の倍です。

4.初月解約でもOK

リネットのプレミアム会員はクリーニングが終わった初月でも解約可能。

解約することでポイントやクーポンは失効しますが、年に数回程度の利用なら退会・入会を繰り返したほうがコスパは高いです。

5.優先的にクリーニングしてもらえる

通常会員は最短7日後に届くところを、プレミアム会員なら最短2日。別途300円プラスで、東京23区なら翌日には届けてもらうことができます。

クリーニングの仕上がりが早いと、ワイシャツの買い増しもしなくて済みますよね。

6.東京23区なら早朝と夜間の集配サービスがある

プレミアム会員なら6時~9時、21時~24時の時間帯に1時間幅で集配サービスを受けられます。

平日が忙しい方でも、朝の枠と夜の枠があるおかげで時間にゆとりを持ってクリーニングに申し込めます。

7.全額返金保証あり

受け取ったクリーニングが気に入らなければ、30日以内であれば再仕上げを無料で依頼できます。

ココがすごい

再仕上げのクリーニングの品質に不満なら、対象品を全額返金してもらうことも可能です。

「初月解約OK」で「初月会費無料」なら、プレミアム会員としてクリーニングしてもリスクってほぼないと思います。

 

リネットのプレミアム会員を解約する方法

プレミアム会員の解約方法はカンタンです!

解約手続きは「マイページ」→「各種設定」→「プレミアム会員プラン変更」からおこなえます。

ただ現在クリーニングに出している場合は、納品された後に解約手続きしてください。

プレミアム会員を退会すると、貯まったスタンプカードや交換済みのクーポンは全て無効になります。

会員継続・非継続の目安

月に1回の頻度でリネットの利用機会があれば、年会費4,680円を一括で支払うプレミアム会員になるのがお得です。

2,400円のクーポンを使えるので、年会費が実質半額になります!

でも年に数回レベルの利用なら月額390円のプレミアム会員がいいでしょう。

クリーニングが終わったら退会し、再びクリーニング出すときは有料会員になる。

この流れを繰り返すのがお得に利用する最も合理的な方法です。

リネットは利用頻度に応じてプレミアム会員で賢く利用すれば、圧倒的にお得な宅配クリーニングです。

 

リネットの料金やクリーニング詳細のまとめ

リネットの料金やクリーニング詳細のまとめ

価格
  • ワイシャツ(つるし)290円⇒初回203円
  • スーツ(上)950円⇒初回665円
  • スーツ(下)660円⇒初回462円
  • ネクタイ550円⇒初回385円

※赤字はプレミアム会員価格

送料
  • 初回は往復送料0円

※何点出しても往復0円

保管あり
保管期間最大8ヶ月
保管料無料

>>リネットの保管はこちら

無料サービス
  • 初回送料
  • シミ抜き
  • 再仕上げ
プレミアム会員なら
  • 初月会費390円
  • リファイン加工
  • やわらか加工
  • 抗菌・防臭加工
  • 毛玉取り・毛取り
再仕上げ依頼
  • 通常会員 7日以内
  • プレミアム会員 30日以内

※いずれもタグ必須

キャンセル集荷前なら可能
宅配業者ヤマト運輸
決済方法
  • クレジットカード
  • 代金引換
使えるクレジットカード
  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX
  • DINERS
  • SAISON
  • UC

 

リネットへの注文方法

注文はかんたん3ステップ

  1. 申込者情報の入力
  2. 預け日と受取日の入力
  3. 決済情報の入力

所要時間は5~10分です

まずは有料・無料を問わず会員登録から。

リネットへの注文方法~まずは会員登録から

預ける日とはクロネコヤマトさんに集荷に来てもらう日のことです。当日でも可能です。

リネットへの注文方法~預ける日の決める

次に受け取る日を決めます。「満員」で希望できない日もあります。

リネットへの注文方法~受け取る日を決める

プレミアム会員になるとダンボールはクロネコヤマトさんが準備してくれます。

リネットへの注文方法~プレミアム会員ならダンボールを依頼できる

クレジット決済の場合、カード情報を入力してください。「同意して次へ」で注文確認画面へ移行します。

リネットへの注文方法~クレジットカード情報の入力

注文確認画面です。入力内容に間違いなければ「注文ボタン」を押して注文完了となります。

リネットへの注文方法~注文確認画面

 

以上、リネットへのかんたん注文方法でした。

わかりやすい注文画面なので入力の手間もなくラクに注文できます。

リネットのクリーニングでよくある質問

リネットのクリーニングにまだ疑問がある方は、こちらもご覧ください。

 

ふとんや靴と一緒に出せる?

出せません。洗浄工程やクリーニング工場が異なるためです。公式サイトから「ふとんのページ」「靴のページ」があるので、それぞれ申込みをおこなってください。

 

保管してほしいものと一緒に出せる?

出せません。通常クリーニングと保管クリーニングは受付が別です。 公式サイトから保管ページに移って申込みをおこなってください。

また通常クリーニング⇒保管クリーニングへの変更、保管クリーニング⇒通常クリーニングへの変更もでません。

 

朝イチ便、夜イチ便ってどんなサービス?

朝イチ便は早朝に1時間幅で、夜イチ便は夜間に1時間幅で時間指定できる集配サービスです。指定できる時間帯は以下の通りです。

朝イチ便

【6時-7時】【7時-8時】【8時-9時】【9時-10時】

夜イチ便

【21時-22時】【22時-23時】【23時-24時】

 

預けた衣類の一部をキャンセルできる?

基本的にはキャンセルできません。ただ毛皮や革製品などの特殊品検品が完了した日から、2日後の午前9時までに連絡すればキャンセルできます。

 

注文後に仕上げ方法の変更はできる?

「ワイシャツのたたみ仕上げ」「ウェット加工」「デラックス仕上げ」など。オプションメニューを注文したけど変更する場合、「集荷前はキャンセルOK」で「集荷後はNG」となります。

変更はマイページからおこなってください。

 

初回からコンビニ持ち込み発送できる?

初回利用時はコンビニ持込から発送できません。コンビニ持ち込み時の専用伝票が必要になるからです。

専用伝票は初回クリーニング済みの品物に同梱されているので、2回目以降はコンビニ持ち込で発送できます。

 

最短納期が異なる品物を同梱するとどうなる?

お急ぎ指定の場合は、遅くなる衣類はクリーニングされずに返却されます。5日後からの通常指定の仕上げの場合、別々に返却されます。

 

最短でいつ取りにきてくれる?

最短で即日集荷です。集荷は以下の時間帯から選ぶことができます。

  • 9時~13時
  • 14時~16時
  • 16時~18時
  • 17時~18時半
  • 19時~21時
集荷時間の特記事項
  • 具体的な細かい時間指定はできません。
  • お中元やお歳暮の時期など、クロネコさんの繁忙期は指定の枠内の時間を守れないこともあります。
  • 19時~21時は混み合った時間になるため、指定の時間に来てもらえない場合があります。
  • 18時以降の集荷されたものは「翌日便扱い」になります。

 

自宅以外でも集荷に来てもらえる?

勤務先や宿泊先のホテルなどに集荷に来てもらえます。マイページトップの右上の「マイページ」>「個人情報変更」で、集荷先住所もしくは届け先住所を変更できます。

 

初回に宅配ボックスから集荷できる?

専用バッグでの利用が必須になるため、利用できるのは2回目以降からです。

返却は初回からでもOKです。

 

返却先をコンビニやヤマト運輸の営業所止めにすることはできる?

できません。ちなみにコンビニでの受取りもできません。

 

マンションの受付での受け渡しはできる?

できます。集荷先または届け先の住所に「コンシェルジュ宛」の旨を登録してください。

 

朝イチ便と夜イチ便の運送会社はどこ?

「Scatch!」です。

 

届け日の変更はできる?

申込み後の変更はできません。ただクリーニング品が発送された後なら、自分でヤマト運輸に連絡して変更できます。 マイページ上にある「荷物問い合わせ番号」を利用して連絡してください。

また、一部のものだけを別日程に指定することもできません。届け日を分けたい場合は、別注文で対応ねがいます。

 

配送時についたシワはとれる?

シワがついていた場合の対処法が公式サイトに掲載されていたので引用しておきます。

ほとんどのお品物は1日程度吊るしていただければシワが取れますので、ぜひお試しください。

今回やったクリーニングでは、シワは全く気になりませんでした。

 

クリーニングできないものを教えて!

  • 水着・下着・レギンス
  • カーテン・カーペット
  • ぬいぐるみ
  • ゴム引き製品(マッキントッシュ等)
  • かばん・帽子(ニット帽は可)
  • ウエディングドレス

以下もクリーニング不可となります。

  • フードなどに付属のリアルファー(取り外せば可)
  • 穴や傷があるもの
  • 汚れ・臭いがひどいもの(カビや嘔吐物など)
  • ペットの毛やおしっこがついたもの
  • 表面をポリウレタンやポリアミドで加工されたもの
  • 乾いてないもの
  • 洗濯表示タグがないもの
  • 洗濯表示が全てバツのもの
  • 洗濯表示が海外のもの(ただしISO表示は可)
  • その他リネット側で洗濯不可と判断したもの

 

クリーニングできるものは?

  • バスタオル、作業服・制服、手袋
  • シーツ・カバー・クロス
  • 浴衣・はっぴ・はんてん
  • 皮・毛皮製品
  • 着物
  • プリーツ・しわ加工品
  • 装飾品

 

仕上げの希望はどう伝えればいい?

「申込み画面」の「その他ご要望欄」から希望する洋服の特徴とたたみ仕上げ希望の旨を記載ください。注文後に仕上げの変更はできません。

例:ワイシャツ(全て)とセーター(ベージュ)は全てたたみ仕上げ

 

段返りスーツであることは注文時に伝えた方がいい?

段返りスーツは「デラックス仕上げ」で注文してください。プレスで襟下部分のラペルがぺしゃんこにならないためにも、要望欄に段返りスーツであることを記載願います。

 

再仕上げ依頼の締め切りはある?

再仕上げを依頼できる期間は到着日から数えて、プレミアム会員なら30日以内、通常会員なら7日以内です。

 

カビは落とせる?

無料のシミ抜きの範囲内でカビ取りもやってもらえます。有料オプションの「ウエット加工」なら、白カビも取れます。

ただカビの「臭い」は状態によって完全には落ちない場合があります。また合皮の場合、跡が残る可能性があります。

 

縮んだ服を復元させることは可能?

不可能です。

 

ワイシャツとシャツの違いは?

ワイシャツはネクタイ着用のためのシャツ(サイズ4L以内)が該当します。ボタンダウンのワイシャツもこちらに分類されます。

シャツは以下の条件いずれかに当てはまる一般的なカジュアルシャツが該当します。

  • ネルシャツ
  • 礼服用のドレスシャツ
  • サイズ5L以上のワイシャツ
  • 開襟シャツ
  • 襟が極端に小さいもの
  • トップボタンがないもの
  • 2センチ四方以上の刺繍付きのもの
  • アップリケやステッチがあるもの
  • ポケットがフラップポケットなどデザイン性が高いもの
  • 大きいプリーツがあるもの
  • 鹿の子もしくは、伸縮性素材もの
  • 貝ボタン・薄いボタン・厚いボタンを使用しているもの
  • 着脱用ではない装飾目的でボタンを使用しているもの
  • 裏地がついているもの

 

ジャケットとコートの違いは?

  • 袖より着丈が長いものはコート
  • 袖より着丈が短いものは、ジャケット

コートには、ハーフコート・ニットコート・ダウンコート・キルトコートがあります。

ジャケットには、スーツ(上)・ニットジャケット・ダウンジャケット・キルトジャケットがあります。

 

土日や祝日は「別途料金」がかかる?

かかりません。

 

コートのベルトは一緒にクリーニングしてもらえる?

してもらえます。

 

クレジットカード決済がエラーだったら?

代引き決済に変更になります。

 

領収書は発行してもらえる?

クレジットカード決済の場合、マイページから自分でWEB領収書の印刷できます。

代引き決済の場合、配達時に運送会社から「代引き伝票」をもらえるので、そちらを領収書としてください。

 

クレジットカードの分割払いは可能?

支払い回数は一括支払いのみです。

 

 

リネットへの保管について

スーツやコートなど、春先から着なくなる洋服はクリーニングするついでに預かってもらいましょう。

保管クリーニングは宅配業者さんに渡すだけなので、忙しい単身ビジネスマンにもピッタリ!

リネットの保管クリーニングは「良質な保管環境」が最大の魅力。

ココがおすすめ

国内大手アパレルも利用する保管庫なので、自宅のクローゼットみたいにカビや虫食いの心配もいりません。

クリーニングにさえ出せば衣替えがすぐに終わり、「最大8ヶ月無料」で保管してもらえると洋服のメンテナンスにもなります。

大切なコートやスーツなどのアウターを長く愛用するなら、家のクローゼットより環境のいいところへ保管するのが最適です。

 

リネットへ保管する3つの魅力

保管クリーニングの魅力をまとめるとは以下の3つ。

リネットの保管クリーニングの魅力

  • 高品質クリーニング
  • 丁寧保管
  • 抜群の保管環境

1.高品質なクリーニングになる

リネットには保管のない通常クリーニングもあります。ただ通常クリーニングで「高品質なクリーニング」を求めるには、プレミアム会員になるのが条件。

しかし、リネットの保管ではプレミアム会員じゃなくても、無条件で全ての洋服の高品質なクリーニングになります。

高品質とは...

  • ドライクリーニングでは「リファイン加工」がプラス
  • 水洗いクリーニングでは「やわらか加工」がプラスされます

リファイン加工とは洋服に「光沢」「トリートメント効果」「ボリューム」を。やわらか加工とは洋服に「滑らかさ」や「コシ」をもたらします。

リネットの保管クリーニングは見た目が鮮やかで肌触りよく仕上がるので、くたびれたスーツやコートを甦らせたい単身ビジネスマンにはうってつけです。

2.洋服に応じて丁寧に保管される

保管と一口に言っても、どんな状態で保管されるかはクリーニング店によりけり。ハンガーにつるして保管するのが当たり前のところもあります。

ココに注意

全ての洋服をハンガーにつるして保管すると、ニットやセーターだと伸びてしまう可能性があります。

でもリネットの保管クリーニングでは、ニットやセーターはたたんだ状態で保管されるため生地が伸びません。

洋服が丁寧に扱われていることがわかるので安心して預けることが出来ます。

3.国内有名アパレルも利用する抜群の保管環境

リネットの保管環境は抜群です。

その裏付けが国内のアパレルブランドが信頼して利用している環境であること。

気温20℃、湿度60%以下を基準とした空調下なのでカビや虫食いを心配する必要もなく、遮光により紫外線の影響を受けることもありません。

自宅のクローゼットよりむしろ安心な環境だということがわかれば、あとは長持ちさせたい洋服を預けるだけです。

 

リネットへの保管に関する口コミ

保管クリーニングも本音がたくさん掲載されているツイッターから厳選しています。

保管の悪い口コミ

洋服がリフレッシュできる環境に放牧に出す!そんな心持ちで預けてみてはいかがでしょうか。実際にキレイにリフレッシュされた洋服が戻ってきたら、買ったときとは違う新たな喜びを感じました。

 

リアルファー・毛皮・皮革製品は保管できないのが残念ですよね。ただリアルファーなら取り外しした状態で出せば、保管することができますよ。取り外しできれば保管OKです。

 

ボタン付けやほつれ直しはリネットではなくリナ○スさんですね。

 

確かにある程度の点数がまとまらないとお得感はありませんよね。ニット系も試しに保管クリーニングに出してみたらどうですか?スベスベでツヤツヤになって、肌触りがとっても気持ちいいですよ。

 

保管への良い口コミ

手渡すだけで「衣替え・クリーニング・メンテナンス」までできるリネットの保管クリーニングは、忙しい単身ビジネスマンこそ利用したい便利なサービスです。

 

品質重視なら確かにリネットでOKだと思ってます。ネットで口コミとか検索すると真偽は別として結構ひどいことも書かれてますが、昔のことばかりだし実際に自分が利用して対応のひどさとかを感じたこともありません。

 

 

やったことないですが再仕上げの対応が素晴らしいのは嬉しいですよね。リネットに保管しようか迷っている方にも嬉しい情報です。

保管の口コミまとめ

初めて保管クリーニングに出す方なら、クローゼットから洋服が消える不安があると思います。でもリネットの保管環境は国内大手のアパレルも利用する専用倉庫。

自宅のクローゼットとは違い、空調が一定で遮光もされているのでカビや虫食い、紫外線で洋服の劣化が早まることもありません。

クリーニング品質や顧客対応も年々向上しているので、大切な洋服を安心して預けられます。

 

どこが違う?リネット保管の標準コースとluxeコース

結論から言うとブランド物や長く愛用したいものはluxeコースでの保管がおすすめです。標準コースのサービスにさらなる付加価値が加わります。

標準コース

  • シミ抜き
  • 汗抜き
  • プレミアム仕上げ

luxeコースで加わる付加価値

  • 全品手仕上げ
  • アウターに撥水加工、防汚加工
  • 花粉ガード加工
  • 静電気防止加工
  • 不織布包装
  • プレミアムハンガー(+1,000円)
  • 届け日変更オプション
  • 防虫剤付
  • 安心保証プログラムの補償アップ

安心保証プログラムとは万が一クリーニング事故が起きたときの補償を適用する制度です。

標準コースとluxeコース、補償の違いをわかりやすくまとめ

標準コース
  • 届いた日から7日以内なら無料で再仕上げ
  • 1点5万円まで、1注文当たり最大10万円まで賠償
luxeコース
  • 届いた日から30日以内なら無料で再仕上げ
  • 再仕上げ不満なら対象品に限り全額返金
  • 再取得価格100%補償
  • 1点10万円まで、1注文当たり最大20万円まで賠償

リネットの保管クリーニングは標準コースであっても高い品質の仕上がりになります。ただ高級ブランドなどのクリーニングでトラブルの心配がある方は、補償の手厚いluxeコースにしておくと安心です。

標準コースとluxeコースの違いが明確になれば、あとは預けるだけです。

 

完全網羅!リネット保管メニューの詳細

洋服の数え方

ジャケット、パンツそれぞれを1点と数えます。スキーウェアなども同様です。またコートの取り外せるベルト、インナー、ライナー、フード類は、コート本体と合わせて1点扱いです。

保管クリーニングのサービス詳細

価格(1点単価)標準コース

  • 5点 7,800円(1,560円)
  • 10点 11,800円(1,180円)
  • 15点 17,600円(1,173円)

luxeコース

  • 5点 12,800円(2,560円)
  • 10点 20,800円(2,080円)
  • 15点 30,800円(2,053円)
1点超過につき
  • 標準コース 1,400円
  • luxeコース 2,400円
サービスエリア全国
送料無料
保管期間最大8ヶ月
保管環境
  • 温度20℃以下・湿度60%以下が基準値
  • 国内有名アパレル使用の倉庫
集荷バッグのサイズ
  • 5点 タテ40㎝×ヨコ50㎝×奥行43㎝ 3辺合計133㎝
  • 10点・15点 タテ52㎝×ヨコ52㎝×奥行52㎝ 3辺合計156㎝
再仕上げ依頼
  • 標準コース 届いてから7日以内
  • luxeコース 届いてから30日以内
キャンセル
  • 集荷キット発送前 0円で可
  • 集荷キット発送後 1,200円+利用コース料金の20%の料金で可
  • 商品到着後 キャンセル不可
宅配業者ヤマト運輸
決済方法
  • クレジットカード
  • 代金引換(手数料330円)
使えるクレジットカード
  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX
  • DINERS
  • SAISON
  • UC

 

リネット保管のQ&A

保管クリーニングについてまだまだ疑問があるという方は、こちらもじっくりご覧ください。

 

戻ってきた洋服が破損していた場合の対応は?

まずリネットのお客様相談室に電話してください。リネットの利用規約、事故賠償基準に則り対応してもらえます。

【リネットお客様相談室】

電話:0120-199-929(受付時間10:00~13:00, 14:00~17:00)

※携帯電話の場合:03-6632-9516

メール:customer@lenet.jp

※クリーニングタグはくれぐれも外さないでください。

 

一部の衣類だけ別に返却してもらうことはできる?

できません。礼服など急に必要になる衣類は保管クリーニングは避けたほうが無難です。

 

検品時にクリーニングできないものがあった時の対応は?

まず返却扱いになります。次に返却1点につき980円かかります。ただコース料金が減額されるため、ほぼ相殺の形になります。細かい部分は公式サイトの記載を引用いたします。ご確認ください。

【お預かりした衣類の一部が返却となる場合】

一部返却の場合、返却送料として980円(税抜)を頂戴いたします。

※[luxe]をご注文の場合は、返却送料は発生いたしません。

返却により、お預かりする衣類の点数が減る場合にはプレミアムクロークは返却品1点あたり1,000円(税抜)

プレミアムクローク[luxe]は1点あたり1,800円(税抜)をパック料金より減額いたします。

 

リネットの基本情報まとめ

運営会社株式会社 ホワイトプラス
本社所在地〒141-0031 東京都品川区西五反田7丁目20−9 KDX西五反田ビル8F
代表者代表取締役 井下 孝之
サービス提供地域日本国内全域
電話番号03-6632-9516
メールアドレスinfo@lenet.jp
設立2009年7月

 

-宅配クリーニング一覧

© 2020 単身ビジネスマンにおすすめ!宅配クリーニング10社を徹底比較