単身ビジネスマンにおすすめ!保管できる宅配クリーニングを徹底比較

靴の宅配クリーニング比較

メンテナンスさえすればまだ履ける革靴。だけどメンテの時間がない...。やろうと思っても面倒くささを感じてしまう...。革靴のメンテナンスまで手が回らない単身ビジネスマンも少なくないでしょう。

革靴のシミや汚れ、小さなキズくらいはクリーニングでかなりのところまで回復します。しかも定期的にメンテナンスすると寿命も伸びるので、忙しい単身ビジネスマンには靴のクリーニングがおすすめです。

ただ革靴何足かをメンテナンスするために持ち運ばなきゃいけないってなると、手間も時間もかかることが容易に想像できるので結局二の足を踏んでしまいますよね。

でも宅配クリーニングなら家まで集荷に来てもらえるので、持ち運ぶ手間も時間もかからず、スムーズに革靴のメンテナンスができます。この記事では忙しい単身ビジネスマンが利用したい「靴の宅配クリーニング」を徹底調査しました。

どこがいい?革靴の宅配クリーニングを検討するときに注意するポイント

どこがいい?革靴の宅配クリーニングを検討するときに注意するポイント

革靴の宅配クリーニングを比較する際は「実績を画像でたくさん掲載しているところ」を利用するのがおすすめです。

画像の数は実績そのもの。シミや汚れがキレイにとれた革靴ばかりではなく、若干キズは残っていても目立たない程度までには回復したような画像もあると信頼度は高いです。

もちろんクリーニングはコストもかかるので「料金」や「品質」という基準で選ぶこと大切です。しかし、実績を画像でたくさん掲載しているところを利用した方がネットの場合は安心です。

単身ビジネスマンにおすすめ!革靴の宅配クリーニングを徹底比較

革靴の宅配クリーニング比較では「実績を画像でたくさん掲載しているところ」を軸にして、さらに以下の4点で比較を行いました。

比較ポイント

価格:高すぎないか

納期:仕上がりは早いか

保管:長期で預けられるか

修理:どの範囲までやってくれるか

革靴4足のクリーニング代(最安値)も掲載

靴リネット

(4足 9,920円)

価格
  • 1足単価:2,480円
  • 送料:3,000円以上で無料、北海道・沖縄は4,000円以上で無料
納期 2週間
保管
  • 保管料:1足1,000円
  • 保管期間:最長9ヶ月
修理 ケアのみ(補色・ブラッシング・撥水加工)
靴のクリーニング画像の掲載点数ナンバーワン。雨ジミや油ジミをキレイにしたい革靴は「スタンダードコース」以上の利用がおすすめ。

靴クリーニング.net

(4足 10,000円+発送料+代引き手数料)

価格
  • 1足単価:2,500円
  • 送料:発送実費、返送無料
納期 2週間
保管 なし
修理
  • かかとゴム交換:2,160円~
  • 靴底補強:2,490円~
  • 中敷交換:2,380円
どんな靴でも2足5,000円のキャンペーン中。ただし支払いは代金引換のみ。

靴専科

(4足 10,000円+往復送料)

価格
  • 1足単価:2,500円
  • 送料:近くの店舗に往復実費
納期 1週間、複雑な修理は2週間~1ヶ月
保管 なし
修理
  • かかとゴム交換:2,500円~
  • 中敷き交換:1,800円~
  • 滑り止め補強(革):4,500円
近くの店舗に革靴を郵送⇒電話でのカウンセリング⇒カウンセリング後に料金が決定するシステム。自ら店舗へ持ち込めば送料はかからない。

革水

(4足 12,000円+発送料)

価格
  • 1足単価:4,000円
  • 送料:発送料実費、返送料は革水にて負担(ただし5,400円未満の利用はユーザーが往復負担)
納期 3週間~4週間
保管
  • 保管料:3,000円
  • 保管期間:最長6ヶ月
修理
  • かかとゴム交換:3,000円
  • 中敷き交換:3,000円
  • スベリ革:4,000円
熊本の「革・皮革製品」水洗い専門店。革靴だけではなく革製品全般をクリーニングできるので大切な財布やバッグも一緒にきれいにしたい方にはおすすめ。

ケンズワークス

(4足 10,000円+発送料)

価格
  • 1足単価:2,500円
  • 送料:発送料実費、返送料は3足パック以上の利用で無料
納期 商品到着後の検品にて確定⇒お知らせ

検品後に納期が決まる

保管 なし
修理
  • かかとゴム交換:3,000円~
埼玉県川口市の「靴・カバン」クリーニング専門店。カビ取り、修理、染色もOK。「3足以上のパック」利用で仕上がった後の送料が無料になる。

ルサンク洗濯工房

(4足 18,000円)

価格
  • 1足単価:4,500円
  • 送料:有料会員になって5,000円以上の利用で無料(北海道・沖縄は10,000円以上)
納期 8週間
保管 なし
修理 磨きサービスのメニューは豊富
港区、品川区、目黒区、大田区、渋谷区、世田谷区ならクリーニング総額3万円以上のクリーニングでルサンクの集荷サービスを利用できる。

協和クリーニング

(4足 28,600円)

価格
  • 1足単価:7,150円
  • 送料:無料
納期 3週間~5週間
保管 なし
修理 写真送信のモバイル査定にて修理代がわかるシステム
3足パック21,800円のプランがお得。4足の表示価格は3足プラン+革靴クリーニング代6,800円のもの。1日10件限定に絞っている丁寧な手作業クリーニング。

クリカフェ

(4足 15,600円)

価格
  • 1足単価:3,900円
  • 送料:無料
納期 4週間
保管
  • 保管料:360円~
  • 保管期間:最長9ヶ月
修理 簡易補色のみ
ブーツと革靴のみのシンプルなクリーニングメニュー。4足表示価格は「靴コース2足7,800円のパック料金を2つ」注文で計算。簡易補色サービスが無料。

クリーニングのデア

(4足 20,000円)

価格
  • 1足単価:5,000円
  • 送料:12,000円以上の利用で無料
納期 4週間
保管
  • 保管料:無料
  • 保管期間:最長10ヶ月
修理
  • かかとゴム交換:3,000円~
  • 中敷き交換:2,000円~
トレッキングシューズやスパイクなどのスポーツシューズなどもOKの総合クリーニング店。

リアット(楽天市場)

(4足 10,980円)

価格
  • 1足単価:2,745円
  • 送料:無料
納期 2週間
保管 なし
修理
  • かかとゴム交換:1,500円~
  • 補色:3,900円~
全国のイオンに入っている靴・バッグ修理の専門店。楽天からも利用できる。

リッチドレッサー(楽天市場)

(4足 14,000円)

価格
  • 1足単価:3,500円
  • 送料:無料
納期 2週間
保管
  • 保管料:700円~
  • 保管期間:最長8ヶ月
修理
  • かかとゴム交換:1,500円
  • 補色:2,000円~
3足セット9,900円がセットの上限で1足単価は3,300円。4足価格は3足セット+1足4,100円の金額を表示。保管サービスや修理もあるので楽天ユーザーにとっては使い勝手のいい靴クリーニング。

当サイトイチ押し!単身ビジネスマンにおすすめは靴リネット

靴リネットが単身ビジネスマンにおすすめな理由は3つあります!

1.出すほどお得でコース選択が柔軟

仕事でもプライベートでも、靴への気遣いが半端ないオシャレなワーママにとって、クリーニング点数が増えると単価が下がるのは嬉しいですよね。

ムートンブーツなど、雨ジミが気になるものはコースアップするとよりキレイに仕上がります。靴の状態に応じたコース選択ができるので使い勝手も抜群です。

2.洗えない靴でも拭き上げ保証でキレイに!

素材や状態の都合でクリーニングできないと判断された靴。以前はそのまま戻ってきていましたが、拭き上げ保証1,200円をつけることでキレイになって戻ってきます。

拭き上げ保証は利用したときだけの支払いなので、気軽に保証をつけることができて安心です。

3.豊富で信頼できるクリーニング実績

靴リネットの公式サイトでは、クリーニング前後の画像付きで過去の実績が掲載されています。靴リネットが信頼に足ると感じる部分は、良い実績ばかりではなく「完全にシミを除去できなかった事例」まで紹介されているところです。

画像を見るとシミを除去できなかった原因も知ることができるので、靴リネットのコース検討するには必見です。

 

楽天の靴クリーニングはどんな感じ?

日ごろから楽天でポイントを集めている単身ビジネスマンの方なら、楽天での靴のクリーニングも選択肢として持っておきたいですよね。楽天から探すならリアットかリッチドレッサー、いずれかの靴クリーニングがおすすめです。

リアットの特徴

リアットは全国のイオンに入っている靴・バッグ修理の専門店です。「4足パックなら10,980円~」になるので「1足単価2,745円」で靴のクリーニングができます。

クリーニングした靴を保管してもらうことは出来ませんが、往復の送料が無料なので保管を必要としていない方にとっては使い勝手のいい靴クリーニング店です。

リッチドレッサーの特徴

リッチドレッサーはパック料金の上限が3足で9,900円。保管もできるので必要を感じる方はリッチドレッサーのほうを選んでください。

1足の保管につき700円、3足で2,100円の料金はかかりますが最長8ヶ月の保管もできます。リッチドレッサーも往復送料無料なので利用しやすいですよね。

楽天なのでほかにも靴をクリーニングできるところはあります。ただクリーニングのクオリティに問題がないショップでも、料金提示が不明確だったり納品期間の記載がところもあります。

別に楽天で靴クリーニングしなくても問題ないのであれば、「費用」「クオリティー」「コースの幅」があって靴ごとに求めるクリーニングを選択できる靴リネットがおすすめです。

>>おすすめの靴リネットにもどる

靴の宅配クリーニングで心配なトラブルを避けるためにできること

靴の宅配クリーニングで心配なトラブルを避けるためにできること

靴をクリーニングに出すうえで心配なのが、紛失や破損、変色や変形などのクリ-ニング事故。靴のクリーニング事故自体は、宅配だからという理由では起こりません。

ただ実際にクリーニング事故があった場合、近所にあるクリーニング店とは違い、宅配の靴クリーニングは対応先が遠方にいることがほとんどです。

トラブルの相手方が物理的に遠いと実際の対応にも距離感を感じてしまう。そんな方も少なくないと思います。だからこそトラブルにならないため、トラブルが小さく済むためにできることはやっておきましょう。

靴であっても洋服であっても、クリーニングトラブルにはお店側だけではなくユーザー側にもそれなりの責任はあることを自覚しておくことが大切です。

お金を払う方が偉くて、お金を払ったら相手は何でもやってくれるわけではないことはどこの世界でもきっと同じです。

私たちユーザー側にも未然にトラブルを防ぐ手立てがあります。国民生活センターの報告書に掲載されている問題点には留意しておきましょう。

(1)クリーニングは、消費者の目の前で展開されるサービスでないことからトラブルの原因の特定が難しく、また、クリーニングに対する店側、消費者側双方の認識が微妙に異なるため、トラブルとなり、消費生活センター等への相談となると考えられる。

(2)相談内容でトップの「紛失」の原因は、ほとんどが店頭での仕上がり品の受け取りの際、店、消費者双方が確認せずに、消費者が自分のものではないものを持ち帰ってしまうことから発生する。

国民生活センター:クリーニングサービスのトラブル防止のために

靴の宅配クリーニングの場合、事前に靴の状態を認識しておくことが大切です。もしものトラブルが起こっても、二次トラブルの防止につながるだけではなく、賠償の話をする際の有効な材料にもなります。

1.画像で靴の状態を残しておこう!

靴をクリーニングに出す前に写真だけでも撮っておくと、トラブルが大きくならない予防になります。クリーニングトラブルで最も面倒なのが、靴の状態への認識が双方ともにズレていることです。

画像としてクリーニングに出す前の状態を残しておくのは保険をかけるようなもの。でもお金はかからずちょっとの手間で保険が掛けられます。

靴についている汚れやシミ、キズなどの写真はもちろんですが、ぱっと見問題ない部分も撮っておきましょう。スマホで撮っておくだけでいいんです。トラブルなく戻ってくれば画像を削除すればいいのですから。

2.靴がクリーニングから返ってきたら必ず目視チェック!

クリーニングから戻ってきたら確認もせずに靴箱に保管するのはやめましょう。忙しかったり面倒くさかったりするのはわかります。

ただ靴が返ってきたときくらいはほんの数分間だけでも手を止めて、靴の状態を確認する時間をぜひ作ってください。靴の状態をすぐに確認した方がいいのは理由があります。

靴クリーニングのトラブル対応がおおむね1週間から2週間で終了してしまうからです。クリーニングから返ってきたらすぐに靴の状態を確認した方がいいのはそのためです。

もしクリーニングで気になるところがあれば、写真との比較もしてみましょう。トラブルは起こらないことがいちばんですが、起こったときに画像があればクリーニング前後の比較ができますよね。画像を残しておく習慣と目視チェックする習慣があれば、クリーニングトラブルが大きくなることはありません。

靴の状態を確認するときにはクリーニングタグは絶対に外さないでください。クリーニングタグはそこでクリーニングをした証明書の役割を担っています。

3.補償が確かなところを選ぼう!

クリーニングトラブルはないに越したことはありません。ただ宅配で靴をクリーニングする場合、お互いの顔が見えないうえに距離も遠くなるからこそ、補償が確かなところを選ぶことが大切です。

補償が確かなところはウェブサイトを見たときに、誰が見てもわかるところに補償の内容を掲載しています。当サイトでは単身ビジネスマンにとってのおすすめは「靴リネット」となりました。

その理由は「費用」や「クオリティ」「納期」だけではく「補償」がしっかりしているからです。そして補償の内容が公式サイトのわかりやすところにはっきりと記載されているからです。

初めて靴を宅配クリーニング出す場合は特に心配ですよね。心配だからこそ補償がしっかりしたところを選ぶことが大切です。靴リネットの補償がしっかりしていることがわかれば、あとはクリーニングに出すだけです。

投稿日:

Copyright© 単身赴任におすすめの宅配クリーニングを徹底比較 , 2019 All Rights Reserved.